安全で環境に優しいシロアリ駆除

マンションにシロアリが住み着いてしまうと資産価値が低下する

入居者の安全が第一!中古マンションのシロアリ対策

シロアリ業者が使う薬剤

シロアリ駆除を行なう方の中には、駆除で使用される薬剤の安全性に不安を感じている方も存在しています。シロアリを駆除しても薬剤によって健康被害などが発生してしまうと、物件の入居者の数を増やすことはできません。認定薬剤を使っている業者にシロアリ駆除を実施してもらえば、安全にシロアリ駆除を完了させることが可能です。

ベイト工法ならより安全

最も安全性が高いシロアリ駆除はベイト工法であり、床下に入る必要がないためマンションなどの物件でもベイト工法は実施することができます。

ベイト工法によるシロアリ駆除では、従来の2000分の1の分量しか薬剤を使用しません。(シロアリ駆除業者/里中さん)

ベイト工法は薬剤をセットした容器を地中に埋め込んで行なう駆除方法であるため、使用する薬剤の量を大幅に減らすことが可能です。また昆虫以外の動物に悪影響を与える可能性が低いので、子供や高齢者のいる建物でも実施できます。

シロアリの習性を利用しているから、設置後はシロアリを一網打尽にできますよ。(シロアリ駆除業者/水谷さん)

ベイト工法によって設置された薬剤を運んだシロアリは、口移しで他のシロアリへと次々に餌を渡していきます。薬剤を摂取したシロアリは脱皮することができなくなり、そのまま死んでしまうことが多いです。ベイト工法で使用されている薬剤は遅効性であるため、駆除に時間がかかりますが確実にシロアリを死滅させることができます。

ベイト工法をするなら今がチャンス

ベイト工法を実施してシロアリの駆除を行なう場合は、シロアリの活動時期に入る前からベイト工法を実施しておくのがベストです。シロアリが活発に活動する前から施工を行なっておけば、シロアリによる被害を最小限に抑えることができます。駆除作業もスムーズに進めることができるため、施工を行なう際に多くの時間や費用を準備する必要はありません。

TOPボタン